9 C
Hokuto city,Yamanasi,Japan
金曜日, 12月 14, 2018

アダージョの森

白色ホタルブクロ

ホタルブクロの続きです。 白色のホタルブクロが、庭の東側のエリアに固まって咲いています。 続く森のなかでは、白色ホタルブクロのカップルが咲いてい...

懐かしさあふれる野草 ホタルブクロ

少し前になりますが、ホタルブクロが雑木林の庭の色んなところに咲き始めました。 子供が小さい時、読み聞かせていた「14ひきのあさごはん」(いわむらかずお作)に出...

いろいろのヤマアジサイ

今日も、庭に咲くいろいろのヤマアジサイを紹介します。雑木林の日蔭が多い庭にはぴったりの花木だ。 まず最初は「楊貴妃」 名前の通り妖艶な雰囲気がある。 続...

青色のヤマアジサイの美しさ

植木屋さんでいい感じのヤマアジサイがあったので何年か前に我が家にやってきました。 店の方に名前を聞くとわからないということでした。仕方がないので、ヤマアジサイ...

艶やかに衣装を変えるヤマアジサイ・紅

7月になると木漏れ日の下でヤマアジサイが咲き始めました。 ヤマアジサイ・クレナイは、特に色の変化が美しい。 最初は、真っ白だったのが、徐々に色を染めていき、...

気品ある野の花 ササユリ

以前からアダージョの森にササユリがほしいと思い続けていた。それが昨年の秋、球根が手に入り、庭3か所に植えつけた。 今年それらが、特に問題もなく素晴らしい花を咲...

庭に沸き立つピンク色の波 キョウガノコ

庭の東側にキョウガノコが咲いている 梅雨の鬱陶しい気分を晴らすかのように、強烈なピンク色の花の塊になってきた。 近くで見ると、細かく優雅な雰囲気がある。 ...

花とガーデニング

アトランダム

冬の長い眠りから覚めて清里へ戻る

いよいよ八ヶ岳に戻る日がやってきた。今日からの3連休は、おおむね晴れのようだ。娘も休暇が取れて一緒にけるようになった。あれこれ荷物を整理している間に、出発が9時...

懐かしさあふれる野草 ホタルブクロ

少し前になりますが、ホタルブクロが雑木林の庭の色んなところに咲き始めました。 子供が小さい時、読み聞かせていた「14ひきのあさごはん」(いわむらかずお作)に出...

風に揺れるツリバナ

ツリバナが風に揺れている。しかもこのところ森の中にはよく風が吹くのでなかなか写真に撮りづらい。名前はこの姿からつけられた。初夏の森の風物詩である。 花は1...

5月の雑木林

八ヶ岳の雑木林は越しに北岳がくっきりと浮かび上がっている。 夜露でしっとりと濡れた草木、空気も冷えている。 雑木林の木々も少しずつ芽吹いてきた ...

ムラサキツユクサ

庭にムラサキツユクサが咲いている。 梅雨のうっとうしさを吹き飛ばすように大きな3枚の花弁、色とりどりに競い合うように咲き続けている。 チャー...

久しぶりにロシア料理を味わった

1年をかけて単身世界一周旅行をやり遂げた、フルート関西笛の会講師のO先生が帰国した。 祝賀会が目白押しに続く中で、ようやく生徒による のささやかな祝賀会を行っ...

藤色穂状の花を咲かせる クガイソウ

庭のデッキの前の山野草花壇にクガイソウが咲いている。 ヴェロニカの仲間だ。穂のようにすっと薄紫色の花が伸びる姿がいい。 (ミヤマ)カラスアゲハがやってきて、...

艶やかに衣装を変えるヤマアジサイ・紅

7月になると木漏れ日の下でヤマアジサイが咲き始めました。 ヤマアジサイ・クレナイは、特に色の変化が美しい。 最初は、真っ白だったのが、徐々に色を染めていき、...

クレマチスの饗宴

庭にいろんなクレマチスが咲いている。 クレマチス・H・Fヤング パテンス系で大きな、青色が庭に何とも言えない清涼感をもたらしている。少し花数が少ないので、今年...

初夏の陽射しを受けて、草刈に汗を流す

「農業とは雑草との戦いだ」地元の農家浅川さんの言葉だ。「草は、種を作らせず、背の低いうちに刈ったほうがいい」と言われていたが、遅くなってしまった。 ...