33.4 C
Hokuto city,Yamanasi,Japan
木曜日, 8月 24, 2017

アダージョの森

白色ホタルブクロ

ホタルブクロの続きです。 白色のホタルブクロが、庭の東側のエリアに固まって咲いています。 続く森のなかでは、白色ホタルブクロのカップルが咲いてい...

懐かしさあふれる野草 ホタルブクロ

少し前になりますが、ホタルブクロが雑木林の庭の色んなところに咲き始めました。 子供が小さい時、読み聞かせていた「14ひきのあさごはん」(いわむらかずお作)に出...

いろいろのヤマアジサイ

今日も、庭に咲くいろいろのヤマアジサイを紹介します。雑木林の日蔭が多い庭にはぴったりの花木だ。 まず最初は「楊貴妃」 名前の通り妖艶な雰囲気がある。 続...

青色のヤマアジサイの美しさ

植木屋さんでいい感じのヤマアジサイがあったので何年か前に我が家にやってきました。 店の方に名前を聞くとわからないということでした。仕方がないので、ヤマアジサイ...

艶やかに衣装を変えるヤマアジサイ・紅

7月になると木漏れ日の下でヤマアジサイが咲き始めました。 ヤマアジサイ・クレナイは、特に色の変化が美しい。 最初は、真っ白だったのが、徐々に色を染めていき、...

気品ある野の花 ササユリ

以前からアダージョの森にササユリがほしいと思い続けていた。それが昨年の秋、球根が手に入り、庭3か所に植えつけた。 今年それらが、特に問題もなく素晴らしい花を咲...

庭に沸き立つピンク色の波 キョウガノコ

庭の東側にキョウガノコが咲いている 梅雨の鬱陶しい気分を晴らすかのように、強烈なピンク色の花の塊になってきた。 近くで見ると、細かく優雅な雰囲気がある。 ...

花とガーデニング

アトランダム

ムラサキツユクサ

庭にムラサキツユクサが咲いている。 梅雨のうっとうしさを吹き飛ばすように大きな3枚の花弁、色とりどりに競い合うように咲き続けている。 チャー...

大寒とはいえ南国鹿児島は暖かいかな~鹿児島へ飛び立つ

冬の間の百名山登山は、雪の問題があるので簡単ではない。その点九州鹿児島の開聞岳なら、降雪もほとんどなく、何とかなるだろうということで、今回の鹿児島行となった。 ...

満開のヤマザクラを見ながらジャガイモを植えつける

今日もいい天気になった。標高1100mの八ヶ岳の雑木林も、ようやくヤマザクラが満開になった。 雑木林の樹林の向こうに真っ白に輝く北岳が見える。このあたりの...

クレマチスの饗宴

庭にいろんなクレマチスが咲いている。 クレマチス・H・Fヤング パテンス系で大きな、青色が庭に何とも言えない清涼感をもたらしている。少し花数が少ないので、今年...

一足早い花見 武田神社の桜を見る

今朝も真っ青な空が広がっている。朝6時の外気温は-3℃だ。車のリコールの通知が来たので、甲府市のディーラーで直してもらっている間の時間を使って、武田神社の桜を見...

カタクリ 2017年4月

「春の妖精カタクリ」は、南側花壇がほぼ咲き終わり、今では、中央花壇と北花壇に咲いている。 全体として、今年は昨年より個体数が増えた感じがする。 (以下、...

ブラシのような花が咲くウワミズザクラ

雑木林の森の中に白いブラシのような花が咲いている。ウワミズザクラだ。 バラ科 ウワミズザクラ属の落葉高木 別名:ハハカ(古名)、カニワザクラ...

モイーズの「24の旋律的練習曲と変奏(初級)」をやり始める

昨日のフルートレッスンから、モイーズの「24の旋律的練習曲と変奏(初級)」をやり始めた。 練習曲のテーマは24あり、最初のNO1の曲をゆっくり演奏する。 ...

暑中お見舞い申し上げます。

暑いですが・・。夏の焚火です。 庭作業で伐採した枝などを燃やしています。 熱でもって暑さを制する、といえばいいのでしょうか。 森の中なので何とか我慢ができ...

ポールズ・ヒマラヤンムスクが咲いた 庭のバラたち

アダージョの森にはバラは、ほとんどない。というのは森の中なので、バラに一番大事な日当たりが少ないからだ。 それでも、何種類かのバラが、育っているので紹介してお...