9 C
Hokuto city,Yamanasi,Japan
水曜日, 8月 15, 2018

アダージョの森

白色ホタルブクロ

ホタルブクロの続きです。 白色のホタルブクロが、庭の東側のエリアに固まって咲いています。 続く森のなかでは、白色ホタルブクロのカップルが咲いてい...

懐かしさあふれる野草 ホタルブクロ

少し前になりますが、ホタルブクロが雑木林の庭の色んなところに咲き始めました。 子供が小さい時、読み聞かせていた「14ひきのあさごはん」(いわむらかずお作)に出...

いろいろのヤマアジサイ

今日も、庭に咲くいろいろのヤマアジサイを紹介します。雑木林の日蔭が多い庭にはぴったりの花木だ。 まず最初は「楊貴妃」 名前の通り妖艶な雰囲気がある。 続...

青色のヤマアジサイの美しさ

植木屋さんでいい感じのヤマアジサイがあったので何年か前に我が家にやってきました。 店の方に名前を聞くとわからないということでした。仕方がないので、ヤマアジサイ...

艶やかに衣装を変えるヤマアジサイ・紅

7月になると木漏れ日の下でヤマアジサイが咲き始めました。 ヤマアジサイ・クレナイは、特に色の変化が美しい。 最初は、真っ白だったのが、徐々に色を染めていき、...

気品ある野の花 ササユリ

以前からアダージョの森にササユリがほしいと思い続けていた。それが昨年の秋、球根が手に入り、庭3か所に植えつけた。 今年それらが、特に問題もなく素晴らしい花を咲...

庭に沸き立つピンク色の波 キョウガノコ

庭の東側にキョウガノコが咲いている 梅雨の鬱陶しい気分を晴らすかのように、強烈なピンク色の花の塊になってきた。 近くで見ると、細かく優雅な雰囲気がある。 ...

花とガーデニング

アトランダム

森に鮮やかな朱色が生まれてきた

雑木林の日当たりのいいところにレンゲツツジが咲きだした。 ヤマツツジより少し後に咲き、ヤマツツジより花が少し大きい。つぼみの様子が蓮華に見えることから名付けら...

庭を明るくする 真っ白なクレマチス

5月も中旬を過ぎるとクレマチスが咲き始める。 このクレマチスは、パテンス系の「満州黄」という品種。 剣弁と中心の黄色の蕊が美しい。 森...

森の中に仄かな甘い香りが漂う コアジサイの世界

鬱陶しい梅雨の季節に、気持ちをさわやかにしてくれるコアジサイが咲いた。 コアジサイはヤマアジサイの一種だが、いわゆる装飾花はなく、真ん中の本当の花だけしかない...

日本百名山 開聞岳(924m)登頂

冬のど真ん中なので、いくら九州の鹿児島とは言え、気温は低い。それでも、今日は快晴に恵まれて、青空が広がっている。8時40分、開聞岳の麓の駐車場に車を置き、登山が...

ウグイスカグラの赤い実

森の中に小さな赤い実がぶら下がっている。この時期の赤い実はウグイスカグラだ。春先に金平糖のような小さなピンクの花をつけていた。 この花も、小さ...

イタリアンれすとらん「コパン」

大阪から娘と一緒にランチを食べに高根町・若林交差点より少し北側のイタリアンレストラン「コパン」に行った。 人気のあるレストランで、昼時ということもあり、待...

春の樹木の伐採

春の樹木の伐採。樹木の伐採は普通は、冬にするものだが、どうしても植えたい木があったので、場所を確保するため伐採した。 伐採したのは、コナラ1、ヤマザクラ1...

雑木林に一面に広がるマイヅルソウ

雑木林の中では、マイヅルソウが一斉に小さな花を咲かしている。 葉の形が鶴が羽を広げて舞っているかのように見えることから、「舞鶴草」と名付けられた。...

新緑に輝く雑木林

5月も中旬になると雑木林の新緑が一段と美しくなってきた。 ツリバナ ニシキギ科 ニシキギ属 学名:Euonymus oxyphyllus 柔ら...

森の中の黄色い輝き ハイキンポウゲ

この植物を買ったとき、タグには、シナノキンバイと書かれていたが、どうも違う感じなのでしばらく悩んでいた。http://sanyanoflowers.sakura...