9 C
Hokuto city,Yamanasi,Japan
金曜日, 10月 19, 2018

アダージョの森

白色ホタルブクロ

ホタルブクロの続きです。 白色のホタルブクロが、庭の東側のエリアに固まって咲いています。 続く森のなかでは、白色ホタルブクロのカップルが咲いてい...

懐かしさあふれる野草 ホタルブクロ

少し前になりますが、ホタルブクロが雑木林の庭の色んなところに咲き始めました。 子供が小さい時、読み聞かせていた「14ひきのあさごはん」(いわむらかずお作)に出...

いろいろのヤマアジサイ

今日も、庭に咲くいろいろのヤマアジサイを紹介します。雑木林の日蔭が多い庭にはぴったりの花木だ。 まず最初は「楊貴妃」 名前の通り妖艶な雰囲気がある。 続...

青色のヤマアジサイの美しさ

植木屋さんでいい感じのヤマアジサイがあったので何年か前に我が家にやってきました。 店の方に名前を聞くとわからないということでした。仕方がないので、ヤマアジサイ...

艶やかに衣装を変えるヤマアジサイ・紅

7月になると木漏れ日の下でヤマアジサイが咲き始めました。 ヤマアジサイ・クレナイは、特に色の変化が美しい。 最初は、真っ白だったのが、徐々に色を染めていき、...

気品ある野の花 ササユリ

以前からアダージョの森にササユリがほしいと思い続けていた。それが昨年の秋、球根が手に入り、庭3か所に植えつけた。 今年それらが、特に問題もなく素晴らしい花を咲...

庭に沸き立つピンク色の波 キョウガノコ

庭の東側にキョウガノコが咲いている 梅雨の鬱陶しい気分を晴らすかのように、強烈なピンク色の花の塊になってきた。 近くで見ると、細かく優雅な雰囲気がある。 ...

花とガーデニング

アトランダム

清流が流れる田舎の道を走ると一本桜があった 

今日は、父母の墓参りに出かけた。清流が流れる道に沿ってどんどん走る。 湾曲した流れに枝を差し伸べる桜 ふとした田舎道 一本桜が満開だ...

懐かしさあふれる野草 ホタルブクロ

少し前になりますが、ホタルブクロが雑木林の庭の色んなところに咲き始めました。 子供が小さい時、読み聞かせていた「14ひきのあさごはん」(いわむらかずお作)に出...

アマチュアによるオペラ「カルメン」コンサート

11日、北杜市やまびこホールでオペラ「カルメン」のコンサートがあった。 高根町にある「八ヶ岳 やまびこホール」はほぼ満席となる盛況だった。 これは、...

クマシデの実 今年は異常に少ない

クマシデが実をぶら下げている。ホップのような、印象深い形をしている。アダージョの森では、西側の「せせらぎ」(農業水路のこと)に沿ってクマシデが沢山生えているので...

世界一周旅行のPhoto Book

手元に美しい写真集が入ってきた。私のフルートの先生、Oさんが、このほど単身世界一周旅行をやり遂げて、それをまとめたものだ。 アフリカのサバンナの猛獣もいれ...

森に鮮やかな朱色が生まれてきた

雑木林の日当たりのいいところにレンゲツツジが咲きだした。 ヤマツツジより少し後に咲き、ヤマツツジより花が少し大きい。つぼみの様子が蓮華に見えることから名付けら...

秋の実が楽しみなガマズミ

庭の南側の日当たりのいいところにガマズミが咲いている。 よく見ると小さな白い花が沢山咲いている。 個別の花よりは全体の雰囲気を見る木である。 ガマズミ属の...

一日がかりの薪割り

森の暮らしには薪ストーブ用の薪が大事だ。今年の冬に向けて薪を確保しておかねばならない。 昨年末に伐採し、40センチに切っておいた丸太を遅ればせながら割って...

ポールズ・ヒマラヤンムスクが咲いた 庭のバラたち

アダージョの森にはバラは、ほとんどない。というのは森の中なので、バラに一番大事な日当たりが少ないからだ。 それでも、何種類かのバラが、育っているので紹介してお...

淡い色合い 雲南サクラソウ

ニホンサクラソウは、出回っているサクラソウよりもはるかに質素で派手さはない。その可憐さに惹かれてアダージョの森でも大事に育てている。 ある日、大阪の道の駅...